レンタカーの引っ越しって本当に安いの?

レンタカーの引っ越しって本当に安いの?

自分たちで引越し

引っ越しを少しでも安い料金でしたくてレンタカーを使って自分でしようと思っている人がいます。実際にレンタカーを使って格安でするためにはいくつか抑えなければいけないポイントがあります。

 

それがこちら、

  • 作業時間を極力短くする
  • 一度にできるだけたくさん積み込む
  • 破損はNG

 

作業時間を極力短くする

レンタカーを借りる時間が長くなればなるほど、その分費用は高くなります。この時間を短くするのがレンタカーを使った単身引越しを格安料金でする大きなポイントです。

 

レンタカーを借りる前にダンボールの梱包は完璧に終わらせておき、できればベッドの分解やテレビの配線の整理、家具や冷蔵庫の裏側の掃除まで終わらせておきたいものです。

 

一度にできるだけたくさん積み込む

トラックへ一度に荷物が積み切れず新居までの往復回数が多くなってしまうと、時間が掛かるだけでなく燃料費も高くつきます。新居までの距離が遠い場合は、本件はさらにシビアに考える必要があります。

 

しかし、トラックの荷台に綺麗に荷物を積み上げるのは意外に難しいものです。特に用意するダンボールのサイズを揃えておかないと難易度はたかまります。

 

破損はNG

ちょっとぐらい安い単身引越しができても電界製品や大切な荷物などを落として破損してしまっては割に合いません。荷物だけでなく家屋の傷やレンタカーによる事故などにも同様に注意が必要です。早く作業するとともに丁寧さも心掛けないといけません。

 

 

 

以上の点に気を付ければ引越し業者に頼むよりも安くレンタカーで引っ越しできるかもしれません。引越し会社に勤めた経験した人に手伝いを頼めるなら、その可能性もぐっと高まるでしょう。